放課後デイサービスいんくる 評価表の結果です

令和1年 保護者アンケート結果 令和1年10月 事業所自己評価

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

今回のアンケートで感じたのは、スタッフと保護者の皆さんと

気軽に話せる場面が少ないことです。

子どもの成長を一緒に考えていくためにも、

自分たちが意識して、もっと発信していくことが必要だと感じました。

ウォータースライダーしてきました!

IMG_0782

9月16日(月) 「佐賀大和アマンディ」の室内プールに行ってきました。

「たのしいこと、やってみよう」。

いんくるでは、体験することを大事にしています。

今回は、「ウォータースライダーで遊ぼう」で、9月16日の祝日に企画して

行ってきました。アマンディは車で約1時間、施設も程よい大きさ。

スライダーは人気で5分くらい順番待ち。

待つのが苦手な子も、ソワソワしながらも待っていました。

たっぷりプールで遊んだ後は、ファミレスでもりもり食べて帰りました。

10月の企画は、夜須高原記念の森、「ヤスゴン」へ。

大きなアスレチックと長ーいローラー滑り台で遊んできます。

毎年恒例、もちつき!

放課後デイサービスいんくるでは、毎年年末に餅つきをしています。

今年もたくさんのご家族の参加がありました。写真のように、みんな

とてもいい顔でした。

こども、家族、スタッフ、ご近所さん、ボランティアさん、人が

人が集まると楽しいですね。うれしくなります。

とらまる人形劇団 ~石丸公民館にて~

DSC_5546DSC_5541

9月15日(土)

石丸公民館の皆様のご協力を頂き、

「NPO法人いんくるプラス」の開設記念公演として

とらまる人形劇団による「カミナリさまのおしごと」を開催しました。

今回は石丸公民館の館長さん、スタッフの方々のご協力を得て、石丸の

方々と一緒に楽しむことができました。

障がいのある子も、ない子も、大人も一緒にプロの本物の劇を体感し、

それぞれにいろんな感じ方があったことと思います。

とても素敵ないい時間でした。

とらまる人形劇団のお二人は、毎年倉敷からワゴン車できて頂いています。

また、来年もよろしくお願いします~。

NPOでやってみよう!

ロゴマーク

 「特定非営利活動法人いんくるプラス」が2月に立ち上がりました。

今後はヘルパー事業と短期入所は今まで通り「(有)いんくる」で。

放課後等デイサービスを「NPO法人いんくるプラス」で運営することになります。

 そしてもう一つ。発達障害のある児童を中心とした相談と直接支援、家族

支援を進めていきます。福祉、医療、教育の隙間で困っている子どもと家族に出会う

ことが多くなってきました。NPOとしてできることを探っていきます。

 このロゴは、(有)いんくるのロゴと同じく、「tokitama design」の山田さんの

作品です。とても気に入ってます。こちらの思いを丁寧に聞いてからデザインしてく

れます。いつもありがとう!

 

 

 

事務所とショートステイ、移転しました。

IMG_3085

事務所とショートステイが移転しました。今までの建物から約30m。

石丸1丁目4-6。すぐ近くです。

平成26年5月からは、それまでの建物ではショートステイを続けることが難しくなると、

消防署から言われていました。

ちょうど一年前の今ごろ。この写真の物件の広告を見つけ、すぐに不動産へ連絡。

ショートステイが再開できるまで、そこからが長い道のりでした。

振り返りながら、またお伝えしたいと思います。

2016年が始まりました。今年もよろしくお願いします。

● 求人は、現在、男性スタッフを1名募集しています。先日、ハローワークに

出しました。障がいの方々に関わっていく仕事をしたい方を探しています。

連絡くださいね。

 

 

 

求人広告を出しました。

「アイデム」という求人広告に常勤スタッフ募集を出しました。

ヘルパーでの支援と、放課後等デイサービスでの支援の両方の役割です。

いんくるがスタートして10年。知的、身体、発達、様々な障害の小学生から大人の方々と関わってきました。

「居宅介護」でも「放課後等デイサービス」でも、一人ひとりのより良い成長と豊な生活のために必要なことを考え実践していくことが私たちの仕事です。

一人ひとりの方との関わりの積み重ねが、自分たちの力になっていることを感じます。

変化の多い学齢期、複雑な思春期、成人期の生活、将来の生活。いろんなことを考え実践しながら一緒に働いてくれる方に出会えたらうれしいです。

気持ちが少しでも動いた方、まずはご連絡ください。今、感じていることをお聞きかせください。